製品

全ての女性を美しく。
天然素材を
海の恵みから。
全ての女性を美しく。天然素材を海の恵みから。

胡粉ネイル

水溶性 胡粉ネイル胡粉とは、日本画の重要な白い絵具であり、ホタテ貝殻の微粉末から作られる顔料のことです。その天然素材の良い部分を取り入れた「胡粉ネイル」は、有機溶剤を一切使用していないため、「爪に優しく」「マニキュア特有の刺激臭がなく」「速乾性と通気性があり」「アルコールで落とせる」水溶性ネイルです。
ですから従来のマニキュアが使えない、妊婦や高齢者、病気療養中の方にも使っていただいています。
またホタテの貝殻に含まれる真珠層が爪に美しいツヤを与える効果が期待できます。
人に優しく、地球に優しい商品で、絵を描くように爪に彩りを与えたい。
日本最古の絵具屋がものづくり発信の地、京都から自信を持ってお届けする唯一無二の商品です。その成果が認められ2015年にグッドデザイン賞も受賞しました。

さっとひと塗り、さっと落とせる

さっとひと塗り、色鮮やか

従来のマニキュアをお使いの方が、水溶性の胡粉ネイルを試した時に一番驚かれるのが塗りやすさ、そして乾く速さです。1〜2分程であっという間に乾きますので、朝のメイク時間で洋服に合わせてさっとひと塗り。トータルコーディネイトが自由自在です。
落とす時も通常だと、除光液(アセトンなどの有機溶剤)が必要ですが、胡粉ネイルの場合は、消毒用などで使われるアルコールで落とすことができます。お仕事で普段はマニキュアをされない方にもご好評いただいております。

絵具屋だからこそ、できること

絵具屋だからこそ、できること

日本の伝統色を260年以上守り続けてきた私たちだからこそ、再現できる色があります。美しい和の色、それを爪に乗せた時の発色の良さ。「爪は小さなキャンバス」という発想の元、商品開発で一番こだわるのは微妙な色味と発色です。日本の伝統色を再現する技術はもちろんですが、爪に合う新しい色づくりも1つ1つ吟味し、毎年、新商品や季節ごとの限定商品をお届けしています。新色を開発する時には、胡粉ネイルを絵具のように混ぜて調色することもあります。水浅黄(みずあさぎ)と黄色のバナナを混ぜると素敵な緑が生まれます。

天然原料(胡粉)へのこだわり

天然原料(胡粉)へのこだわり

古くから日本画や京人形の顔料、能面、神社仏閣の壁画や天井画などに用いられてきた「胡粉」は重要な白い絵具です。混色させて淡い色を作ったり、盛り上げや下塗りに使用されます。天然素材の「胡粉」の粒子はとても綺麗な丸い形をしています。 そのため、お肌や爪に優しく、水溶性ならではの軽いつけ心地を実現することができました。
「胡粉」の持つ天然素材のぬくもりと優しさ、和の色が暮らしに豊かな彩を与えてくれると信じております。

さっとひと塗り、色鮮やか

色屋(絵具屋)だからこそ、できること

天然原料(胡粉)へのこだわり

製品

人に優しいこだわりの商品

私たちは「人に優しい」をコンセプトに、京都で活躍するメーカーさんと共同開発した商品も取り揃えております。

  • 胡粉石鹸上羽絵惣 × 京都しゃぼんや

    完全無添加のオーガニック石鹸で、素肌に優しく、しっとりやわらかな洗い上がり。
    「胡粉」の主成分である炭酸カルシウムの丸い粒子が、お肌を傷つけることなく汚れを落とし、透明感を与え清潔に保ちます。

    胡粉石鹸
  • 恋する珠肌はんどくりーむ上羽絵惣 × kyo・miori

    和の美容成分で、大和撫子の珠肌に。ほんのり桜が香るサラッと軽やかで心地よい使用感のハンドクリーム。荒れた肌にもすっと馴染んでベタつかない、やわらかな使い心地です。

    恋する珠肌はんどくり~む
  • 宝石リップ上羽絵惣 × kyo・miori

    スキンケアの発想で、唇まで美しく。塗っている間の輝きはもちろん、素のくちびるの美しさを守る美容成分をたっぷりと配合しています。 色は日本の伝統色、琥珀(こはく)、辰砂(しんしゃ)や桃色珊瑚(ももいろさんご)の3色です。

    宝石リップ